脱サラSの急騰銘柄監視日記

脱サラ投資家がネット上の情報を駆使し急騰銘柄、上昇銘柄をズバっと先取り!常勝投資家を目指し日々の投資を綴ります。

2019年の相場展望

      2019/01/02

ブログ読者の皆様

改めまして新年明けましておめでとう御座います!!

今日は2019年の相場展望をざっくりと現時点で考えている事を書きたいと思います。

今年もトレンドは完全に下と見て間違いないでしょう。

ですが、リーマンショックみたいな決定的な出来事は起きないのでは無いかと思ってます。というか現在の金融システム上リーマンショックみたいなのは起きないようになっているみたいですしね(;^ω^)

まぁ嘘か本当かは分かりませんがね( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

トレンドが下なのは間違いないと思うんですが、じゃあ一方的に下がるかと言われるとそうは考えていません。

日本に多大な影響を与える米株でいうと、米株も下落相場に入ったのは間違いないと思うんですけど、

株価が下がり過ぎたら、利上げをやめる。もしくは利下げもあり得ると思っていてこれがある程度相場の下支えになるかなと思ってます。

トランプさんも安倍さんも株価は誰よりも気にしてますからね。下がってくれば当然そういった(株価を上げる)事を匂わす発言等はしてくるでしょう。

米国の経済指標面ではまだリセッション入りと言える程悪いのは住宅系以外では出ていないんですけど、企業業績が貿易戦争とかの影響から悪くなってくると思うので、その辺が材料となり下げる可能性があります。

日本は消費増税が控えているので何が何でも株価は高値を維持したいはずなんですが、こっちも当然業績は保守的に出してくるでしょう(´・ω・`)

で、2019年最もリスク要因として最も意識されるのが

米中の貿易戦争でしょう。年明けから日本とも貿易協定の協議がスタートします。

1月か2月には米朝首脳会談があります。

北朝鮮に関しては以前も書きましたが、非核化とか絶対進めていないと個人的には思っていてこの嘘が表に出た時に米国がどうでるかの不安はありますよね。

なんせトランプさんは戦争大好き共和党ですからね(´;ω;`)ブワッ

3月にはイギリスのブレグジットがあります。←というか本当にできるの?大丈夫?

そして2019年個人的に一番やっかいだなと考えている事が

上にも下にも一気に動き、強烈な幅が出る相場が続く事だと思ってます( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

つまりハイボラ相場が続く可能性が高いと思ってます。12月みたいな値幅が出るかは分かりませんが世界中にリスク要因がありますし、今世界の相場を動かしているのはアルゴリズムで年々存在感が増してきていると思ってます。。

急落・急騰演出する「プログラム」相場

日経にも取り上げられていますが、とにかくこれが厄介です。

プログラム自体は人間が作っていると思うんですが…人間の感覚じゃありえないような動きを演出してくるのでリバ狙いとかはとにかく慎重に行かないと行けません。

そして、ボラが出るという事は売りでも買いでもインする位置を間違えれば一瞬で大損するという事です

なので、2018年の振り返りでも書きましたが今年はとにかくリスク管理、徹底した損切りが大事になってくると思っているわけです!!

スイングは売り、買いは短期。この方針で考えていますが、まぁ相場見て動くのが一番ですよね( ー`дー´)キリッ

大事な事は日々相場の事を考えて、自分でこうなんじゃないかと想定する事が大事だと思ってます。当たり外れは結果にしか過ぎませんし、当たり続ける人なんてこの世にいるわけないですし(´・ω・`)ショボーン

考えて出した予想が外れていたらすっぱりと間違いを認め、ポジションを持っていたら速やかに切る事。

これが今年は例年以上に大事になってくると思います。

上記の通りボラは今年も相当出ると思いますのでね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

それでは!!!良い三が日をお過ごし下さい!!

 - 雑感